What’s the Word: Introducing the Monthly WordPrompt

書く技術
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

ワードプレスから2022年3月9日づけのニュースレターが到着しました。

これはワードプレスのユーザーあてにヒント、チュートリアル、インスピレーションなどを定期的に教えてくれるメールです。

個人ユーザーが減ったのか、先月まで来ていなかった気がするのですが、気のせいということにして、今号の内容を日本語に訳してご紹介します。

今号の内容は次のとおりです。

  • 新しいブログプロンプトの紹介
  • あらゆるストーリーテラーの募集
  • ウェブサイト構築の捉え方の再検討
  • The Atavistからの素晴らしい新しいストーリーの紹介

新しいブログプロンプトの紹介:月刊WordPrompt

毎月、あなたの文章・アート・コーディングなど、あなたたらしめているものは何であれ、プロンプトとなる一語をお届けしています。

3月の「WordPrompt」は「BRIDGE」です。

ライフスタイルブロガー、グルメブロガー、写真家、詩人の方々、この言葉をきっかけにして新しい記事を投稿してください。どんな作品でも投稿に「#WordPrompt」のタグを追加して、WordPress.comでこのプロンプトを使用している他の人と共有できるようにしましょう。来月になると私たちのお気に入り「BRIDGE」をいくつかご紹介します。

あらゆるストーリーテラーの募集

このニュースレターの読者の皆さんと一緒に、あなたのストーリーやプラットフォームを共有するコンテンツを作りたいと考えています。

趣味のために専用のブログを運営していますか?

オンラインビジネスを始めて、夢のブランドを立ち上げたかもしれませんね。

オンライン・コミュニティを運営されている方々、WordPress.com の経験に関するコンテンツを制作して共有するために、私たちとコラボレーションしたいとお考えでしたら、ぜひご連絡ください。

簡単なフォームにご記入の上、ご希望に沿うようであれば、どのように協力できるかを検討させていただきます。

ウェブサイト構築の捉え方の再検討:趣味のホームページ作成

プロのデザイナーや開発者と一緒にウェブサイトを構築するとなると、かなりの費用がかかります。

平均的な価格は3,000ドルから15,000ドルで、ニーズによってはさらに高くなることもあります。これは大金ですね。

ですから、DIYでウェブサイトを作り、いろいろなことを学びたいのであれば、それは理にかなっています。

しかし、デザインやコーディング(これは本当に必要ではありませんが、ちょっと楽しい)、WordPressブロックの使い方などについてあまり知らないと、イライラしてしまうかもしれません。

そこで、DIYを仕事と考えるのではなく、趣味や手芸と考えることで、イライラを軽減するヒントをご紹介します。

DIYを仕事と考えるのではなく、趣味や手芸のようなものだと思えばいいのです。

そこで、ウェビナーに参加したり(詳細は後述)、講座を受講したり、Codecademyで基本的なコーディングスキルを身につけたりしましょう。そうすれば、あとは時間をかけて実験するだけです。

もちろん、サイトのデザインだけなら、私たちプロにお任せください。上記でご紹介した費用の何分の一かの費用で、お手伝いさせていただきます。実際、プロがデザインしたモバイルに最適化されたウェブサイトを、4営業日ほどで、一回限りの料金499ドルで手に入れることができます。詳しくは、以下をクリックしてください。

The Atavistからの素晴らしい新しいストーリーの紹介

WordPressエキスパートによる無料ウェビナーに参加しませんか?

私たちは、あなたのホームページの夢を実現するために全力を尽くします。

ブロガー、中小企業経営者、アーティストなど、どのような方にも最高のツールとヒントを提供したいと願っています。

毎日開催される無料のウェビナーは、成功に必要な知識を提供する、有益でインタラクティブなものです。ウェブサイト構築の基礎から、オンラインでお金を稼ぐ方法、ブログの書き方など、さまざまな分野をカバーしています。

ウェビナーのスケジュールをご確認の上、今すぐご登録ください。

ウェブのベストを読む(そして書く)

エッセイストの皆さん、注目です。

Automattic社が発行するウェブ上の優れた文章を紹介するLongreadsが、あなたを探しています。

新人作家もベテラン作家も、投稿募集をチェックして、最高の個人的、報告的、または批判的エッセイを投稿してください。

書くより読む方が好きという方には、The Atavistの魅力的な新作ストーリーがお勧めです。この「The Voyagers」は氷に覆われたベーリング海峡を越えて西方へ亡命した、最初で唯一のロシア人たちの驚くべき物語です。

では、また次回。

ジェレミー(とWordPress.comの全スタッフ)

感想

最近、私は大阪市内の河川や仏教寺院を撮影しまくっているので「#WordPrompt」の「BRIDGE」に挑戦しようと思っています。

「橋」の写真や文章に「WordPrompt」をタグづけして投稿していきます。

橋の写真でうっかり忘れがちなのが、橋自体を写すこと。つい、橋の名前や橋からの風景を写すだけで、いつも橋の上や橋の下を写しません…。

これは最近きづいたことで、これからは橋字体を写すことも忘れないように心がけます。

はたして、WordPress.comやAutomattic社は取りあげてくれるでしょうか…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました