新着記事

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

最新の記事を20件表示しています。

民間利用と軍事利用にみる飛行機の経済史
今回は、第二次世界大戦時の戦闘機の使い方をみて、技術の拮抗や差異を考えます。大戦時に使われた戦闘機のエンジンは、どの国のでもレシプロ・エンジンでした。ピストン運動で発動してプロペラで推進します。大戦で活躍したおもな戦闘機を以下に列挙します。
大航海時代2:ポルトガル・スペインの帝国化とキリスト教の布教
ポルトガル・スペインの帝国化(海外進出)と、これに関わるキリスト教の布教活動をたどります。両国は二つの条約によって世界を分割する計画を立て、結果的にスペインが有利に。両国は政治がらみの文化政策としてキリスト教を布教しました。
現代の飛行機:旅客機と戦闘機
20世紀の物流や人間移動(人流)で重要なルートは陸海空の3つがあります。空路は20世紀に登場したルートで飛行機の発明がきっかけでした。今回は現代の飛行機を眺めます。2020年10月16日に伊丹空港で写した映像をみてみなさんは何を感じますか。
大航海時代2:ポルトガル・スペインの政策とキリスト教の布教
大航海時代2:ポルトガル・スペインの政策とキリスト教の布教 ポルトガル・スペインの政策 復習 覇権…イタリアからポルトガル・スペインへ 地理…    海から    洋・    大陸・    大陸へ 交流… ...
蒸気機関車から電気自動車(EV)までの経済史
移動列車や移動自動車の歴史を動力からふりかえります。蒸気機関車から電気自動車(EV)までの経済史、列車の歴史、燃料からみる列車の種類、ディーゼル列車の燃料源、電気列車の特徴と鉄道史上のポジション、自動車の歴史、動力源のまとめ。
【HSK対策】天津大学オンライン留学 申込締切迫る!
天津大学オンライン留学 申込締切迫る! 中国名門「天津大学」でHSK対策オンライン留学! 7月試験の合格に向けた1か月間のラストスパートです。 パスポート不要!自宅から天津大学の授業に参加! 平日用事がある方でも...
大航海時代1:中国とヨーロッパの大航海時代
大航海時代1:中国とヨーロッパの大航海時代 イントロダクション 日本史からグローバル経済史の流れを学ぶ 大航海時代とは 大航海時代の定義…15世紀後半から17世紀にかけて、ヨーロッパ諸国がアジア大陸・インド・アメ...
地中海貿易:イタリアの複式簿記と保険制度の開発
今回は、地中海貿易で優位に立ったイタリアで複式簿記と保険制度が開発された経緯と背景を学びます。地中海貿易でイタリアが覇権を握ってから、ヨーロッパ諸国はイスラム圏や中華圏から自立色を強めていきます。とくに15世紀・16世紀の地中海貿易が重要になります。
古代中国の発明3:運河と造船技術
古代中国の発明を運河と造船技術から学びます。
動力からながめる現代の列車と自動車
動力はイギリス産業革命で大切な要素の一つでした。次回に動力の歴史から列車や自動車の展開をさぐるために、今回は、現代の列車と自動車を動力からながめます。世界最速の列車、世界最速の自動車、列車とは、自動車とは、発動機、蒸気機関、ジェットエンジン。
印刷技術と書籍の経済史
印刷技術と書籍の経済史 木版印刷から活版印刷(彫刻と鋳型) 活版印刷とは(図示) 言語の種類と印刷の相性…仏教とキリスト教 印刷技術の歴史とモバイル資本主義の展開
MOUNT KITAHAMA
大阪市中央区でよく行くカフェです。テラスが最高。
【HSK】7月試験限定のキャンペーン開催
【HSK】7月試験限定のキャンペーン開催。中国語学習の目標として頂くために、従来より1級、2級の受験生には、残念ながら合格点に届かなかった場合、再度無料で同じ級の受験が可能な「再チャレンジキャンペーン」を実施。3級が対象となるのは7月試験限定。
古代中国の発明2:印刷技術、書籍、紙幣
今回は印刷技術、書籍、紙幣のテーマからリープフロッグを考えます。①仏教が生んだポータブル技術、キリスト教が生んだポータブル技術、②私の出版経験と出版業界の現状、③印刷技術の歴史とモバイル資本主義の展開、④中国とヨーロッパのリープフロッグ。
古代中国の発明1:漢字、仏教、写経
今回は漢字、写経、仏教のテーマからモバイル資本主義を考えます。また、漢字文化圏の言語とアルファベット文化圏の言語との違いを学びます。聖地巡礼とポータブル修行の違い、巡礼・遍路・修行などのあり方、モバイル資本主義(モバイル経済)とは。
現代の書籍(紙媒体とデジタル媒体)
現代の書籍。書籍の歴史をさぐっていく準備として、今回は現代の書籍をとりまく状況を確認します。あなたの使い分けは?。紙媒体かデジタル媒体のメリット・デメリット。書籍と本とキンドルを定義したうえで、Amazon.comの歴史もたどります。
大航海時代とスパイスの経済史
今回は、胡椒をはじめとするスパイス貿易がヨーロッパによるアジア支配へとつながり、ヨーロッパ諸国がインド・中国へと進出していく流れを学びます。対アジア貿易を担った東インド会社の設立や性格を簡単にたどります。
【HSK】試験会場が全国に広がっています
HSK日本実施委員会よりHSKの試験申込や中国語学習の関連情報を頂いたので転載。6月12日(日)試験情報、【特別奨学金】中国大学オンライン留学、李姉妹×HSK オンライン留学in中国(西安交通大学)、HSK指定校中国留学奨学金など。
サイフォン式珈琲 Swing
サイフォン式珈琲Swingは2019年9月にオープンした長柄のカフェです。このカフェは、店舗の真ん中をゆったりめに設定していて居心地がいいです。トイレも広めで手洗い部分が別室。
お寺巡りの歴史地理学
経済学概論1:お寺巡りの歴史地理学では、カフェ巡りの経済地理学と似ているテーマとして、今回はお寺巡り(仏寺巡り)について歴史地理学から考えてみましょう。仏寺の歴史に経済事情が関与していたこともあるので、経済地理学からも説明します。
タイトルとURLをコピーしました