「経済史ドットコム」運営記録

「経済史ドットコム」の運営記録です。

最新情報から並べています。

もろもろの計測値は2021年10月7日からのものです。

スポンサーリンク

2021年

12月1日

11月の人気記事は「森本六爾と私のアイデンティティ」でした。表示数は497です。

11月21日

全期間の表示数1,000回を達成。

11月10日

過去最高の表示数98を達成。

11月1日

10月の人気記事は「大学生が経済学をどう考えているか」でした。表示数は205です。

10月12日

全期間の表示数100回を達成。

10月10日

初投稿「レポートや卒論むけにCiNiiで本や論文をさがす方法」。

10月7日

Xserverにてドメイン「economic-history.com」を取得し、SSL情報にCoreSSLを設定。

スポンサーリンク
Seniorn

経済史研究がしたことといえば近代化や西洋化の叙述か拒絶だけでした。西洋に抱きついたか日本で自慰したようです。そこには悲しいくらいの自己愛に満ちた閉鎖的な世界が広がっています。こんな経済史と決別し、大学生の感性から21世紀の経済史をまとめています。

Seniornをフォローする
Seniornをフォローする
経済史ドットコム
タイトルとURLをコピーしました