スマホアプリ開発スクール「CHATY」

学ぶ技術
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

近年めざましく展開しているプログラミング教育は省庁や民間企業が重点的に人材育成を行なっている教育部門です。

対象年齢は小学生から社会人までが中心ですから、プログラミング学習を行なう世代は、今後かなり広がっていくでしょう。

21世紀の新しい教育と新しい学習方法として注目したいところです。

この記事では、初心者からのスマホアプリ開発スクール「CHATY」をご紹介しています。

初心者からのスマホアプリ開発スクール「CHATY」

現場のプロから学べるオンラインプログラミングスクール「CHATY」。

自宅でハイレベルなプログラミング学習ができます。

受講後は魅力的なエンジニア人材として活躍するためのサポートがあります。

スクールの特徴

  • 分かりやすく洗練されたカリキュラム
  • 最新の技術スキルを高いレベルで習得
  • 質の高いメンター陣による質問対応

プログラミング学習と技術面の特徴

  • サーバー側、フロント側、リアルタイム通信など幅広く対応
  • カリキュラムのボリュームや学べる技術の量が多く、濃度が高い
  • 月単価100万円を超えるエンジニアやIT企業勤務の現役エンジニアが対応
  • 他との差別化を図れる転職時にも役立つ実績をつくれる
  • チャットや通話などで進捗やスケジュールを管理可能
  • オンラインで完結のため教室への受講の必要なし
  • アプリ設計の相談や必要な技術ソースの共有

学習プラン

学習プランは2種類から選べます。

CHATYパーソナルには、プログララミング経験者や毎日集中して学習できる人が学習を進める3ヶ月プランか、兼業の方が平日夜や休日に学習を進める5ヶ月プランが用意されています。

フルタイムプラン(3ヶ月)

平日・休日問わず学習を進められる方向け。

受講生(完全未経験者)の平均学習時間は1日平均4~5時間ほど。

インターネットに接続できるだけの通信環境が整っていれば、どこでもカリキュラム学習やDiscordを利用した質問対応をしてくれますので、自宅やカフェなど場所を問わず学習を進められます。

夜間休日プラン (5ヶ月)

仕事や学校等と両立しながら学習を進められる方向け。

週単位で20時間ほど確保できるとと理想的で、受講生の大半が現在の仕事と並行してCHATYカリキュラムを進めています。

仕事終わりのカフェや帰宅後の自宅で、土日を利用して一気に学習するなど、自分に適したタイミングで学習を進められます。

学習コース

パーソナルコース

スマホアプリ開発スキルの習得に特化したコース。

成長企業にリードエンジニアとして転職された方や、フリーランスとして独立された卒業生の方も受講しています。

  • 他者と差別化されたポートフォリオを作成
  • 3か月集中のコースまたは兼業しながらの5か月コース
  • 現役のエンジニアであるCHATY経営陣が今後のキャリアに最適なアドバイス
  • 平日土日を問わず毎日チャット通話にて質問対応

ライトニングコース

パーソナルコースを軸に、ニーズや学習状況にあわせたお試しコース。

プログラミングのスキルを身に着けたいけどじっくり時間を取れない方におすすめのコースです。

  • スケジューリングが柔軟かつ2週間と短期間なので、お仕事と兼業での学習が容易
  • 49800円(税抜)で比較的気軽に始めやすい価格設定
  • お試しコースでも質問対応、オンラインコミュニティなどの環境も提供
  • アプリの開発がどんなものなのか触れてみたい方など、幅広いニーズに最適

学習の流れ

CHATYは最適化された学習環境を提供してくれます。

  • 学習カリキュラム…CHATY専用のオンライン学習プラットフォームにログインし、カリキュラム学習に着手。
  • 質問対応…分からないことやエラーが生じた場合は、Discordで現役のプロフェッショナルエンジニアに質問をして解決。通話対応も可能。
  • コミュニケーション…希望者はその日の終わりに進捗報告。学習のモチベーションを保ち、自身の学習状況を客観視。
  • 就職・独立アドバイス…学習の最終段階に到達した方は、受講生それぞれに合わせたキャリアカウンセリングを実施。

特商法に関する記述

  • 事業者名…合同会社Qritarea Chaty運営事業部
  • 住所…大阪府大東市新田北町1-38-2F

コメント

タイトルとURLをコピーしました